骨盤矯正ダイエットを行うべき理由とやり方を紹介!

good

皆さんは骨盤矯正ダイエットという言葉を知っていますか?

最近の仕事はどんなことであってもパソコンの前から離れられないということが多いのではないでしょうか。それにより骨が歪んでしまって血流が悪くなり、新陳代謝に影響が出る。結果太るという考え方をしているのが、骨盤矯正ダイエットです。

よってこのダイエットでは骨盤の歪みを治しながらダイエットを進めていきます。一石二鳥なこの方法を知りたい方はぜひご覧ください。

骨盤が歪んでしまう原因とは?

さてまずは骨盤がゆがむ原因とそれにより何故太ってしまうのかをまとめます。

まずは骨盤が歪んでしまう原因ですが、これは日常生活の中にいくつかの原因があります。主な原因は、足を組む・長時間のデスクワーク・荷物を片方にばかりかけるといったことによって身体に癖がついてしまって筋肉のバランスがとれなくなったためです。常に片方ばかりに負荷がかかってしまうと、筋肉に癖がついてしまってそれにより骨が引っ張られてしまい骨盤などが歪んでしまうという原因になります。

また、骨盤が歪んだことにより下半身と上半身のバランスも崩れてしまい、上手く神経の伝達ができなくなります。また、骨盤の歪みにより内蔵が元々あるべき場所から動いてしまい変に負荷がかかってしまうという影響も出てまいります。これにより、身体の中の毒素がうまく排出されず太ってしまうという流れが生まれるのです。

骨盤矯正ダイエットって何をするの?

それでは自宅で出来る骨盤矯正運動を紹介させていただきます。これにより筋力を鍛えて骨盤を正しい場所に戻しましょう!

お尻歩き運動のやり方

  1. 足を全く伸ばして床に座ってください。手を胸で交差しておきます。
  2. その姿勢のまま、お尻を交互に出して前に進んで行きます。なるべく勢いを付けずに歩きましょう。
  3. 10歩前に進んだら、10歩下がってください。
  4. この動きを3~5分程続けてください。
  5. 同じ要領で今度は両手を上にあげた状態で行ってみましょう。

ふりふり運動のやり方

  1. うつ伏せに寝っ転がります
  2. 左右におしりを振ってください。 ※1分~3分続けます。
  3. おしり全体を1分程度ポンポンと叩いてください。
  4. 2に戻り、またお尻を左右に振ります。

以上2つの運動が何の道具もなしに出来る運動ですので、是非試してみてください。その他にも検索をしてもらえれば運動のやり方はいくつも出てくると思いますので、ぜひ調べて自分にあった方法を見つけてください。

 

 

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加