毎日酵素ってどんな商品?その評判や特徴などをまとめました

mainiti

酵素ドリンクと聞くと万遍なく色んな果物や野菜を使って作られているイメージがあると思います。ですが、今回紹介する毎日酵素は1種類の果物をメインとして作られている珍しい(?)酵素ドリンクです。

今回はそんな毎日酵素の特徴やその他気になる点を調べてみましたのでご覧ください。

毎日酵素の特徴とは?

先ほども書かせていただいたように、毎日酵素はある特定の果物をメインとして生成されている珍しいタイプの酵素ドリンクです。そのメインに使っているというのが、ココナッツ酵素です!このココナッツ酵素を中心に無農薬の野菜や果物を使って無添加で作っているのが特徴です。

なお後ほど書きますがココナッツ酵素を使っているために発酵が進みやすく、他の酵素ドリンクのような大量の砂糖を使って発行させるといった手法を取る必要がありません。よって、かなり低カロリーな酵素ドリンクを実現できていると言えます。

毎日酵素にはどんな酵素が入っているの?

毎日酵素の中心となっているのは、ココナッツ酵素です。ではその他にどれだけ多くの酵素が入っているのかといいますと、16種類の酵素が入っています。これだけ聞くと他の酵素ドリンクよりかなり少ないのでは?と思われるでしょう。

しかしこれには訳があります。毎日酵素の場合、発酵しやすいココナッツ酵素をメインに使っているため、たくさんの果物や野菜を入れて発酵を促す必要がないんです。よって、厳選した素材だけを使って作っているのでこの原材料数になっています。

毎日酵素は1回買ったらどれくらいもつの?

毎日酵素は1回の注文で720mlのボトルが1本届きます。これを1回あたり20mlから40ml飲みますので、だいたい半月から1ヶ月位はもつ計算です。

1杯あたりの値段で言いますと、1本が6,980円(定期購入でない場合)なので、1杯当たりだいたい200円~400円くらいですね。この値段を高いと見るか安いと見るかはあなた次第です☆

毎日酵素のカロリーはどの程度?

毎日酵素の公式サイトには、100mlあたり53キロカロリーと書かれています。よって1杯あたりのカロリーは10キロカロリー前後です。これ、他の酵素ドリンクと比べて大幅に低いカロリーと言えます。

その理由は先程も書いたとおり、ココナッツ酵素の発酵が早く砂糖を大量に使う必要が無いためです。よって、これだけ低カロリーな酵素ドリンクを作ることができています。

 

低カロリーで無添加・無農薬な酵素ドリンクを飲みたい!という方はぜひ試してみてください♪

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加