酵水素328選ってどんな商品?その評判や特徴などをまとめました

せっかく酵素ドリンクを飲むという体にいいことをしているなら、酵素を摂るだけでなく他のものも一緒に摂りたいですよね。

今回はそんなあなたの願いを叶えてくれる「酵水素328選」のご紹介です。酵素だけでなく、水素も一緒に摂れてしまうという本商品ですがどういった特徴があるのでしょうか。

酵水素328選の特徴とは?

酵水素328選の特徴は、その名の通り酵素と水素の組み合わせをしているところにあります。他の酵素ドリンクは酵素はかなり研究しているのですが、酵水素328選はそこに水素を加える事で抗酸化作用を強くしています。

「水素ってそんな簡単に摂れるの?」と思われるかもしれませんが、酵水素328選の場合はボトルと別に水素発生パウダーがついてきます。これをボトルに溶かすことで、酵素と水素を一緒に摂ることが出来ます。

酵水素328選にはどんな酵素が入っているの?

酵水素328選という名前が表しているとおりなのですが、328種類の酵素が入っています。1点だけ注意していただきたいのは、保存料が入っていますので「無添加がいい」という方はご注意ください。

ちなみに「328種類も酵素が入っていてどんな味がするのか」と思われると思いますが、サイトにはアサイーベリーの味と書かれており、実際そんなにまずい印象ではなかったです。これだけ酵素が入っていると雑味がでたりするのですが、そんなことはなかったです。

酵水素328選は1回買ったらどれくらいもつの?

酵水素328選は1本買うと500mlのボトルが届きます。他の酵素ドリンクよりちょっと小さめですね。で、1回あたり35ml飲みますのでだいたい2週間位でなくなってしまいます。

ちなみに1本4,740円なので、1杯当たり333円です。これは他の酵素ドリンクと比べてもそれほど高いという印象ではないですね。

酵水素328選のカロリーはどの程度?

酵水素328選は1回あたり35ml飲むのですが、その1回分の分量のカロリーは31キロカロリーです。これは甘くないシリアルをカップ3分の1食べた時と同じカロリーですので、かなり少ないというのはイメージしていただけるかと思います。

これだけ低カロリーなので、たんぽぽの川村さんが14.5キロ痩せたり、元グラビアアイドルの小阪由佳さんが3ヶ月で18キロ減ということが起きたりするのだと思いました。

 

以上酵水素328選のご紹介でした!酵素だけでなく、活性酸素を抑えてくれる水素を一緒に摂ってみたい!という方はぜひお試しください!

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加