背中のお肉を落として、綺麗な背中を手に入れよう!

danberu

背中にお肉が付き出したらかなりやばいと思ってください。シャツなどを着ていても、ブラジャーの下がぽこっと出てしまう状態になります。そんな状態から脱却したい人はここに書いてある部分やせエクササイズをぜひお試しください!

背中にお肉がついてしまう理由とは?

さてまずは背中にお肉がついてしまう理由から探っていきましょう。背中にお肉がついてしまう理由、それはあなたの姿勢のせいなのです。日常的に猫背の人は背中にお肉がつきやすいのです。

背中や腰回りの筋肉を使うには、普段から背中を伸ばして座ったり、背中を伸ばした姿勢をとる必要があります。ですが猫背になっていると背中の筋肉を十分に使えない状態になってしまい、お肉がついてしまうということなのです。

実はブラジャーで背中のお肉を有効活用出来る!

男性にはない女性特有の下着、それがブラジャーです。実はブラジャーを有効活用することで、にっくき背中のお肉を胸のお肉として使うことが出来るのです。その方法は以下の通りです。

  1. ブラジャーのホックを留めたら前かがみに。その姿勢のまま右手を左手の胸に入れて、肩甲骨あたりまで手をもっていきます。
  2. 肩甲骨周りにある背中のお肉を前に集め、お肉を逃がさないように左胸の中央に集めます。
  3. お肉がこぼれないようにブラジャーのワイヤーやカップを使ってしっかり固定します。
  4. 右胸も同じように寄せます。
  5. ブラのストラップを調整し、バスト部分を引っ張り上げて完成です!

これをすることで背中のお肉をすっきり見せることができますし、なんといってもバストサイズをアップさせることができます。ここ一番の勝負の時には必ずやるようにしましょう!

背中のお肉を落とすにはダンベルエクササイズ

さて背中のお肉を落とすための運動ですが、おすすめはダンベルエクササイズです!「ダンベルなんて持ってないよ」というかたは、まずは500ミリリットルのペットボトル2本に水を入れた状態で始めてみてください。

やり方は以下の通りです。

  1. 両足を肩幅に広げて立ち、両手にダンベルを持って姿勢を正す。
  2. ダンベルを持ったままひざを少し曲げ、上半身を前に倒す。この時背中はまっすぐのまま!
  3. 上半身を固定したまま、肘を少し曲げ、両サイドにダンベルを持ってきます。
  4. 以上を10セット繰り返しましょう。

ダンベルエクササイズをするときのポイントは、背中がしっかりと真っ直ぐになっていることを意識すること。そして、ダンベルを引き上げた時に肩甲骨がよっていることを意識することです。これを意識することで効果が段違いに変わってきます。

以上背中のお肉を隠す方法・落とす方法を紹介させていただきました。綺麗な背中で綺麗なお姉さんを目指しましょう!

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加